03-3272-5666

院長ブログ

もっと得意なこと

みなさんこんばんは。

久しぶりのブログ更新で驚かれているかもしれませんね。

池本形成外科・美容外科はもうすぐ開院2周年を迎えます。

開院以来、一貫して二重の修正治療に力を入れて診療してまいりました。

二重手術後の修正治療に携わっていて、過去の二重手術後の不満や不具合で悩まれている方がこんなにも多くいらっしゃるということを知って、私自身大変驚いております。

それと共に当院で修正治療を受けていただいて、多くの患者様に卒業していただいている事実を大変嬉しく思っています。

二重修正治療でご希望の美しい二重まぶたになり、ご自身の安泰な日常生活を取り戻し、そして笑顔でクリニックを後にする患者様をお見送りするたびに、難度が高く、困難ではありますが二重まぶたの修正治療を行なっていてよかったなつくづく思い、私も幸せな気分になります。

まだ満足に至らず、社会復帰や平穏な日常を取り戻すに至っていない患者様につきましては、引き続き共に考えさえていただいて、早期の回復のお手伝いをさせていただきたいと心より思っております。

現在では、1ヶ月以上先まで手術のご予約が埋まってしまっている状況です。

カウンセリングに関しましては所々空きがありますが、概ね3週間先までご予約で埋まっている次第であります。

早めのカウンセリングや手術をご希望の患者様にはご迷惑をおかけいたしており申し訳ありません。

2017年、春休みの手術枠は残す所数件になっております。

また、ゴールデンウィークにつきましてもGW前半は予約枠が埋まり始めている状況ですので、手術後ご希望の患者様は早めにカウンセリングにお越しいただくことをお願いいたします。

さて、以前にもこのブログで記載いたしましたが、私の専門分野の一つに、顔面・頭蓋の骨・骨格の骨切り手術があります。

ピンとこないかもしれませんが、私はもともと顔面や頭蓋骨の成長に関わる病気の治療を専門としている形成外科医であります。

実は私は日本美容外科学会専門医(JSAPS)でありますが、日本頭蓋顎顔面外科専門医でもあります。

頭蓋骨や顔面の成長・発達障害の子どもたちに対して、頭蓋骨や顔面骨の骨切り手術によって良好な機能や形態を獲得させるための手術です。

顔面の骨形態を改善する目的として、美容外科における顔面の比率を変える手術、つまり輪郭形成や出っ歯、受け口、面長な顔などを修正する手術を得意としているわけであります。

実はHP等にも記載がなく、大々的にアナウンスしているわけではありませんが、池本形成外科・美容外科でも現在十数名の患者様に対して顔面骨格の治療をさせていただいております。

現在でも定期的に手術を行なっており、骨移動の少ない手術や、比較的侵襲の少ない手術は池本形成外科・美容外科でも可能ですが、より複雑で侵襲の大きな手術は安全面を考慮して、地域の機関病院で手術を行わせていただいている現状です。

顔面骨骨切り手術室にて

顔面骨骨切り手術室にて

実は昨日の休診日(あっ、もう一昨日になりました)、大変複雑な手術を行なってまいりました。

行なった手術は上顎がLeFort I(ルフォーワン)でANS keepの臼歯部impaction、上顎正中2分割で臼歯部幅径5mm短縮、下顎は下顎枝矢状分割術(BSSRO)セットバック量9mmでした。

最近では患者様が得られるインターネット上での情報が充実しているので、deepな骨切りマニアの方ならわかると思いますが大変難しい手術です。

1日がかりの手術でしたが、頑張った甲斐あって、とても良い結果が得られると確信しております。

骨切りチームの諸先生方、手術室スタッフの皆様、優秀な麻酔科の先生に感謝申し上げます。

少しでも私のことを知っていただけたらと思いブログ記事にしましたが、久しぶりの更新内容があまり面白くない内容で申し訳有りません。

しかし、顔面骨格の専門家として現在の美容外科における顔面骨切り手術を見ると、現在美容医療で行われている顔面の輪郭形成や骨格の手術についても二重手術と同様、いわゆる「なんちゃって手術」が行われている場合が少なくありません。

池本形成外科・美容外科ではこれまで積極的に顔面骨格に対する手術を紹介していないにもかかわらず、現在まで顔面骨格手術後の不具合や不満足に対する修正相談も多くいただいております。

このたび池本形成外科・美容外科は2周年を迎えるにあたり私、池本繁弘が最も得意とする分野の一つである、顔面骨格・輪郭形成・顎変形症などの手術を積極的に診療・治療していくことといたしました。

今後HP上に詳細をアナウンスしてまいりますが、顔面の輪郭・骨格でお悩みの患者様はぜひお悩みをお聞かせいただければと思います。

また二重修正手術同様、過去の顔面骨格形成手術後の不具合(輪郭形成、おとがい形成、セットバック、エラ削り、ルフォー、頬骨削り・頬骨形成、鼻骨骨切りなど)でお悩みの患者様もご相談いただければと思います。

顔面の良い形態が得られるように共に考えさせていただければと思います

院長ブログ

スタッフブログ